本当に効いた!フィナロイド + ミノキシジル

モテたい

こんにちは。すたじゃ!です。
アラフォーになってきて、髪がやばくなってきました。本当に効く育毛剤をレポートします。

なんか鏡を見ていたら、髪が多くなったような感じがする・・・

育毛剤を医薬品に変更して、さらに、外服と内服へと摂取の仕方を変更。

4か月間:「リアップ」と同じタイプの、液状塗布タイプのミノキシジルを使用。
2か月間:  内服薬に変更。

液状塗布タイプと、内服薬を6か月ほど摂取して、どんな効果があったかどうかを確認するために、写真で確認。

2017年7月と2018年11月の比較

2017/07/23 正面 (定点観測スタート時)

↓  ↓  ↓  ↓

2018年11月26日

■左から

2017/07/23 左から

↓  ↓  ↓  ↓

2018年11月26日 左から

 

え、なんか、ちょっと頭皮の透けが改善されたよね?

さらに言うなら、今回の11月の写真の撮影方法ですが、2017年7月の髪型が、結構短かったから、わざわざ床屋さんに行き髪を切ってから撮影しました。

そして、暗いところで写真をとって頭皮の透けを誤魔化さないように(自分にキビしい!)、洗面台のスポットライトのような光を当てて撮りました。

今回の写真のほうが、髪の毛に光が当たり、灰色っぽく見えるのはそのせいです。

頭皮の透け具合の観察に不利な状況の中で撮った写真なのに2017年7月の状況より改善されている

がぜん、やる気が起きてきました!!!

前は写真で残していなかった右の状況も写真に残しました。今後、正面、右、左と、育毛状況をアップしていきますよー。

2018年11月26日 右から

右側には、髪の毛の分けグセがあるので、左側より薄く見えます。

 

内服薬に変えてその効果は抜群!

液体タイプのミノキシジル5%の使用期間は、正直あまり髪の毛が生えたなという実感はありませんでした。

あれ?生えたかな?という実感があれば、今回のように、写真を撮っていると思います。

これまで3年ほど、育毛の活動をしてきましたが、内服薬を摂って、人生で、初めて、「あれ?生えた」と思えました。

多くの人がレビューで効くと書いているけど、それはそれ。自分に効果があったというのは、ほんとうに嬉しい。

こういうものは、適正、不適正があると思います。

事実、同じく世界各国で発毛が認められているミノキシジルですが、これを頭皮に塗布している時は、僕にはあまり効果が認められませんでした。

しかし、内服に変えた途端、効果が2か月ほどで、直ぐに現れました。

効果は、定期的に、アップしていきます!

次回:育毛レポート 2019年4月17日

育毛レポート 2019年4月17日
こんにちは。すたじゃ!です。 アラフォーになってきて、髪がやばくなってきました。本当に効く育毛剤をレポートします。 育毛剤を医薬品内服薬の、フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠にし、前回から4か月経ったので、定点観測。 正面から ↓  ↓  ↓  ↓ ↓  ↓ ...

 

※このブログ内では規則などの理由で、「この素晴らしい商品」を全て説明することができません。下記、はてなブログの育毛専用ブログでもっと詳しく知ることができますよ!

すたじゃ!育毛レビューHatenaブログ

 

 

 

Copyright 2017-2019. すたじゃ!(スタイリッシュ・ライフ・ジャーナル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました