見えない矯正インビザライン 1stシーズン#20 /23

インビザライン

こんにちは。スタジャ!です。

口の歪みが原因で、「写真を撮らない、見ない 、 破棄する」という人生を送ってきました。

38歳から「残り40年分?の笑顔」を手に入れるための、インビザライン歯科矯正ブログです。

 

#20/23と前回の比較

◆前回 #18/23

アライナー#18/23

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

■アライナー#20/23の記録です。

 

アライナー#19で歯医者に行った際、ゴムかけしました。ちょっと右によってるなーという声が聞こえましたが、ちょっとでないような気が・・・(汗) ラストの#23までゴムかけ二ヶ月。うーん、もはや「見えない矯正」ではない・・・

金属のポッチをつけたんですが、写真では、ポッチが取れた時のためにアライナーにも追加した切れ込みに、ゴムが入りこんでます。

とてもあと2ヶ月で上下の前歯の正中線がそろうと思えなかったので、最初はゴムを2重にしたりしていたんですが、ネットで調べてみると、2重かけは禁止らしい。まぁ歯医者を信じて気長にいきましょー。

痛さはないです。でも、口を大きく開けれなくなりました。私、矯正してますよーと言っているみたいで、恥ずい・・・。

◆1ヶ月前との比較

#18/23 1ヶ月弱前の歯並び

↓  ↓  ↓  ↓

#20/23 現状の歯並び

変わってないと思ったけど、こうやってならべてみると、口の歪みが改善されているような気がする・・・

でも、上下の正中線の位置は、ほとんど変わってないのになー、不思議。

少し、下アゴが左方向(画面むかって右)に、位置の修正がゴムによって(?)されているような気がします。

 

◆#20/23の分析

歯医者の通院で#19、#20、#21、#22、#23、と2か月分、最終分までアライナーをもらいました。

「次回の通院で歯型をとりますから、気になっている点とかまとめてきてくださいねー」という話。

「あら、微調整する気マンマンなん?」と思いましたが、正直あと2ヶ月でこの歯並びが完了するわけないなぁとも、個人的にも思います。

上アーチ 引っ込んでいた、左2番(側切歯)が、ほぼ前にでてきたことが分かる。(*^▽^*)   コーヒーの着色が見える(汗)

 

下アーチ まだまだ前歯が綺麗にならんでいない。  これは最終#23までには直るだろう。

 

左2番(側切歯)が前に出てきたが、左1番(中切歯)との間に隙間が穴のようにできた。 なんか虫歯みたい・・・ 
ちょっと前から思っていたけど、上の左右2番(側切歯)が上の左右1番(中切歯)より1mmほど奥にあるため、結果、出っ歯のように見える。

 

【恒例】自分の気になる点のチェック

毎度のとおり、初心に立ち戻り、矯正前の自分の悩みリストと比較。

①噛み合わせが悪く、下あごが斜めに付いているように見える。
 →まだまだ斜めに見える。
②上アゴと下アゴの歯の中心線がズレている。
 →#20でも、ほぼ矯正前と変わらず。
③前歯の左2番(側切歯)が落ち込んでおり、歯抜けジジイに見える。
 →非常に改善しつつある。
④歯を食いしばるとキリキリと歯が鳴き、力が入らない。
→解消。でも、右の上下犬歯がかち合い、自分史上、食事のとき、一番つらい。

#20で追加

⑤右の上下犬歯が当たっていることで(?)、左の奥歯が浮いている。(右だけで食事のとき、噛んでいる)

⑥上の前歯が、出っ歯のように見える。

多分、あと6個くらい(2ヶ月分)アライナーを追加しないとダメなんじゃないかなぁと思います。

でもここまでくれば、自分が納得いくまで続けます!!

 

⇒次回、 歯列がそんなに変わらないので、ちょっと休憩。

インビザライン 漂白テスト

 

~二度と戻らない思い出のために~
▼全国の矯正歯科検索はコチラ▼



Copyright 2017. スタジャ!(スタイリッシュ・ライフ・ジャーナル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました