見えない矯正インビザライン 2ndシーズン#1 /36

インビザライン

こんにちは。すたじゃ!です。

口の歪みが原因で、「写真を撮らない、見ない 、 破棄する」という人生を送ってきました。
38歳から「残り40年分?の笑顔」を手に入れるための、インビザライン歯科矯正ブログです。

 

インビザライン1stシーズンでは噛み合わせが悪すぎ、日常生活にも支障が出るため、主に、噛み合わせ改善、上下の正中線を合わせるために、新しくアライナーを設計し2ndシーズンの開始です。

 

◆ ①上下犬歯がかち合い、食事がツライ・・・

写真では伝わりにくいですが、本当につらいです。矯正前は、上下が完璧にずれていたので、かち合うことはなかったのですが、ある程度、歯列が整ってきて、1stシーズンの#20 /23くらいから出てきた症状です。

 

クリンチェックの画像

2ndシーズン#1のクリンチェック画像分析

 

2ndシーズン#1の実際の写真

 

◆②アゴの歪み、③上下正中線がズレている。

アゴの歪みは、もともと、歯科矯正をしようとしたキッカケ。1stシーズンで歯列を整え、大分マシになりました。

矯正前はアゴが歪んで見えたため、記念撮影をしても笑顔がキモイ、アゴが歪んでいるということで写真を見たくなく、破棄する人生を送っていましたが、今では写真が怖くありません。

 

 

実は、1stシーズンで治療を終えたあたりに、結婚することになり、記念写真を300枚ほど写真を撮ったんですが、キモイ笑顔がほぼない!いい笑顔をしている!!

昔の僕なら、2/3は、捨てる写真だったでしょう・・・

写真撮影は、自分だけでなく、相手にも大きく関わってくる。

一生の思い出が残る場面で、相手に迷惑がかからず、本当に矯正してよかった!

 

 

でも改めて、正面で写真に撮ると、アゴが歪んでいるのが分かります( ^ω^)・・・

左のアゴの骨が長いからか、右に向かいアゴが歪んでいます。

また悪いことに、ヒゲが濃くなるとそれがマーカーの役目を果たして、アゴが歪んでいることが直ぐにわかってしまいます。

ヒゲ脱毛もしてますが、アゴの歪み改善のため、インビザとセットの治療です・・・

 

口を閉じても同じく歪みが分かる

 

 

アゴが右側に向かい傾いている。また上下正中線がズレている。

 

◆ 細々とした修正点

ここからは、本質的な修正点でなく細々とした修正点。1stシーズンでほぼ改善したところだけど、もうちょっとという部分です。

左の上奥歯が外に開いているのが分かる。クリンチェックでも観察できるが、下奥歯と噛みあわない。

 

●下の前歯の歯列がガタガタ。
歯科矯正といえば、歯列矯正が真っ先に浮かぶ。これは1stシーズンで、どうして改善されなかったのだろうか?

下前歯がガタガタ。

 

●上の前歯の歯列がちょっとガタガタ
1stシーズンから見た目で一番、改善されたと分かる上の前歯の歯列。ただ、もともとスゴイ悪かったので、揃ったといっても、なんか強引に揃えたような印象を受けていました。

「上の前の歯列が揃っていないような感じがします。よくテレビで見る芸能人の歯とか整ってますよね?」と先生に尋ねると、

 

「もう少し左前歯が前に出れば、理想形ですよ。もともと自然な歯列は、歯の厚さが違うので歯列の面が整うってことはありません」

「芸能人の歯は、僕らからみると、自然じゃないんですが、でもああいう風にもできますよ。やります?」

 

との話。

 

いえいえ、自然じゃないのはやめましょう!ということで、前歯の列をピシーっと整えるのはやめました。

ただ、少しもともと引っ込んでいた左前歯をもう少し前にもってくることにしました。

上左1番=中切歯に切れ込みを入れました。

 

 

 

【恒例】自分の気になる点のチェック(1stシーズンからのもち越し)

改善リスト。(優先度が高い順に記載)

①右の上下犬歯がかち合い、アライナーなしで食事ができない。

②噛み合わせが悪く、下あごが斜めに見える。上右奥の外側へ広がり不足。

③上アゴと下アゴの歯の正中線がズレている。

④上前歯がガタガタ。 左右2番(側切歯)が、1番(中切歯)より、1㎜ほど奥にあるため。

⑤ディスティングした部位の隙間が開きすぎ、物が歯に詰まる。

 

1stシーズンは、23個のアライナーでよかったものが、2ndシーズンでは36個に増えてしまいました!

さらに、#20までは、ほぼ、奥歯を動かすためのもので、見た目の変化がなく、モチベーションを維持できるか・・・

 

次回☛ 見えない矯正インビザライン 2ndシーズン#13 /36

 

 

~二度と戻らない思い出のために~
▼全国の矯正歯科検索はコチラ▼


Copyright 2018. すたじゃ!(スタイリッシュ・ライフ・ジャーナル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました