見えない矯正インビザライン 2ndシーズン#25 /36

インビザライン

こんにちは。すたじゃ!です。

口の歪みが原因で、「写真を撮らない、見ない 、 破棄する」という人生を送ってきました。
38歳から「残り40年分?の笑顔」を手に入れるための、インビザライン歯科矯正ブログです。

 

#25と前回の比較

 

前回 #13

2ndシーズン #13/36 実際の歯並び

↓  ↓  ↓  ↓

今回 #25

#25 上下の正中線が、ほぼ歯1つ分、ズレているが目立つ。

 

毎日の歯磨きの際に鏡を見ると、下の歯が、左(画面向かって右)に向かって倒れていたのが、起きてきた!と思ったけど、実際に写真を並べてみると、#13からほとんど変わらず…(;´Д`)

よくみると、#13より#25の方が、下の歯の列がわずかに右側(画面向かって左)にズレていっており、悪化している。

 

◆クリンチェックとの画像比較

今回#25 実写真。下の歯は、間隔が広く空き、線になっているところが真ん中。上との正中線が大きくズレている。

 

#25のクリンチェック画像
正中線が随分改善されており、実物との乖離が激しい

 

クリンチェックの画像を見ると、正中線について、実物との大幅な乖離にショック。画像では、上下の正中線がほぼ合ってきている。しかし、実物は下の歯一個分ズレている。正中線は、本当にシミュレーションとおりいかない。

1stシーズンの悪夢再来。またか・・・

 

◆受け口も変わらず・・・

前回 #13 左から 上下の歯がかち合っている。

↓  ↓  ↓  ↓

今回#25 ほとんど前回と変わっていない。
下の歯が奥に引っ込んでほしい。

 

 

前回 #13 右から。

↓  ↓  ↓  ↓

今回#25 右から。 こっちもほとんど変わらず。

 

【恒例】自分の気になる点のチェック(1stシーズンからのもち越し)

改善リスト。(優先度が高い順に記載)

①右の上下犬歯がかち合い、アライナーなしで食事ができない。

②噛み合わせが悪く、下あごが斜めに見える。上右奥の外側へ広がり不足。

③上アゴと下アゴの歯の正中線がズレている。

④上前歯がガタガタ。 左右2番(側切歯)が、1番(中切歯)より、1㎜ほど奥にあるため。

⇒これはもう、解消されたか、ほとんど気にならなくなった。

⑤ディスティングした部位の隙間が開きすぎ、物が歯に詰まる。

 

自分の気になる点も#1と同じく変わらず。

残り11ステージ。本日、歯医者に行って矯正ゴムをされるらしいが、11ステージで正中線が合うようになるのか??

非常に厳しいと思う。

 

次回:顎間ゴムかけが始まりました。

⇒ 見えない矯正インビザライン 2ndシーズン#27 /36

 

~二度と戻らない思い出のために~
▼全国の矯正歯科検索はコチラ▼


Copyright 2018. すたじゃ!(スタイリッシュ・ライフ・ジャーナル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました