【2021年 1月 末】 月末資産 【758万→779万(+21万円)】

02/01/2021

月末資産 報告【 2021年 1月 】+21万 !(^^)!

11月62万円↑、12月46万円↑、今月21万円↑。どうだろう、利益は出ているのだが、二次関数的に騰落率が減少してきているような気がする。
まぁ、でもひと月で21万増えるのは、大卒初任給くらいの儲け!!

さらに、2019年に660万円から投資を始めたのですが、約2年で100万円以上利益を増やすことに成功!!
株の勉強はしているけど、運とか特別な投資センスなしで、これだけ利益を出せるとは、やっぱり米国株は、すごいです。

参考⇒ 先月 月末資産
【2020年 12月 末】 月末資産 【712万→758万(+46万円)】

 

「1月末」のマネックスの口座の資産残高は下記のようになりました。

2020年12月末 月末資産
201228 12月末資産 758万
↓  ↓  ↓  ↓

2021年1月末 月末資産
210130-1月末資産

資産詳細

210130 資産詳細

 

今月は変です。
まず、資産残高は増えているのに、米国株資産評価額が300ドルほど凹んでいます。

資産残高(円)÷米国株資産評価額(ドル)で為替が求められるのですが、107円です。
おかしい。。。1月30日のドル円レートは104円台です。

先月と為替はほとんど変わらないのに、資産は21万ほど増えているということは、米国株資産評価額の金額が間違っているとしか考えられません。

まぁいいや、また週明けに株式相場が動いたら確認してみよう。。。

 

コロナバブル 1月末 株価下落がおきた!

さて、このコロナバブルですが、ついに下落がありました。

昨年2020年10月以来の大きな下落とあります。僕が保有するVGTは2日連続で約2.5%づつ下落しました。
あー、心臓によくない💦
ただこれはどうなんでしょう?コロナバブルというより、ロビンフットという無料投資アプリの住人が市場操作をしたことに対する市場の動揺であり、コロナとは関係ない下落のような気がします。

210130 米国株下落

こういうのは、対策がされるとすぐに株価が戻ってしまうので、売られると損です。少しトレーリングストップの自動売却の値を甘くしておこうかなと思います。

このコロナバブルは、いつまで続くのか?不安な日が続いています。コロナバブルの原因は何なのか調べて記事にしております。
【参考】:コロナバブル いつ 崩壊 ? 原因 と 対策 まとめ

 

※コロナ禍の株取引は不安しかありません。
実体経済が傷つき、本来であれば「下げる理由しか思いつかない」のに株価は好調。
トレールストップがなければ、本当に気味が悪くて家のお金」を運用する気にはならなかったです。
万が一の暴落時にはトレールストップがあるから、安心してコロナ相場に乗っていけます。

2020年2月の新型コロナウィルス蔓延による、株価暴落の際も救われた実績があります
米国株で、リスクをコントロールしようとおもうと、マネックス証券一択です。

 

ブログランキングに参加しています。
記事内容に満足されたら、ポチっとお願いしますm(。_。)m

サラリーマン投資家ランキング

Copyright 2017~ すたじゃ!(スタイリッシュ・ライフ・ジャーナル)