インビザライン6th 顎の歪み 矯正 ブログ【#24/45】

こんにちは。すたじゃ!です。

口の歪みが原因で、「写真を撮らない、見ない 、 破棄する」という人生を送ってきました。
38歳から「残り40年分?の笑顔」を手に入れるための、インビザライン歯科矯正ブログです。

6thシーズンは、いい感じです。なにがいいって?

歯そのものの移動は少ないですが、かみ合わせを改善することで下あご全体が動いている感じです。これは10/45くらいで「おっ!」と感じました。それでは、定点観測いってみよー!

インビザ 6thシーズン 【#24/45】え?変わってない…💦

張り切って写真を撮ってみましたが。。。

インビザライン6thシーズン 【#1/45】

5th 最終 歯だけ

↓ ↓ ↓ ↓

今回 6thシーズン 【#24/45】
221205 6th 24-45 正面

 

え?なんか変わった??

いやいや、鏡で見ると、下顎が、かなり上顎のアーチの中に収まっているように見えるのよ~。
無理やり改善ポイントを挙げてみるなら、左下の歯列が少し、外側に出てきたようにも見える。でも、本当に誤差レベル。

今回【#24/45】にて、犬歯も含め、前歯の移動が終わりました。今後、20ステージくらいは、右上の奥歯を引き出し、歯が左下がりになっているのを改善してゆきます。

奥歯の改善なので、写真的には全然わかんないような気がします。

(一応、20ステージも動かすので、口の歪みが改善することを祈っている。)

 

上下のアーチ (やっぱり少しマシになった)

今回、自分的には、下顎が上顎のアーチの内側に入ってきた!と思ったのが、このブログを更新しようとした元々の動機。

上下のアーチのかみ合わせが分かる写真を撮ってみた。

5thシーズン 【#20/20】 (最終)
5th最終 あおり口開け

↓ ↓ ↓ ↓

6thシーズン 【#24/45】(今回)
221205 上下のアーチあおり

やはり、下顎の左の歯列が、外に出てきているのが確認できる。

これは歯自体を動かしたわけではなく、上下の歯の嚙み合わせをイジることで、顎自体がスライドしてきているはず。

そんなら、なんで正面の正中は、全く動いていないのだろうか?不思議である。

 

【#24/45】の感想

下顎が内側に寄ってきているぞ!という感覚があったのですが、実際に写真をとってみると、そうでもない。。。
確かに下の左奥の歯列は改善されたように見えます。でも、一番気になる、口の歪み、歯の倒れは何も改善されていない💦

ただ、今後、上顎の右奥の移動が始まるので、あまり過度な期待はしていないけど、楽しみにしてます。

 

歯の矯正 チェック項目

改善リスト。(優先度が高い順に記載)

右の上下犬歯がかち合い、下の右犬歯をもっと奥に引っ込める
  右下の犬歯周辺を奥に下げつつ、内側に入れる。→(今後に期待!)

② 噛み合わせが悪く、下あごが左下り。
→上の歯列が頭蓋骨に対して「左下り」に生えている。(6thでは右上の歯列を下に引き出す)
→右下奥の歯列が上の歯より外側にある。(=下のアーチが上の内側に収まっていない)

→(今後に改善予定)

③ 上アゴと下アゴの歯の正中線がズレている。(上前歯の正中はもう少し右に寄るべき)
→(改善せず)

④ 鼻筋に対して、歯が右に倒れている。(終始、現象としては変わらず)→(改善せず)
(これまで使ってきた表現だが、「左に倒れている」という表現が正しいかも)
→もしかすると、このような間違った表現がいつまで経っても倒れが直らない要因かもしれない。先生としっかりコミュニケーションをもとう。

⑤ 下の左右の歯の位置を揃えてほしい。(現状、右側がかなり前に出ている)
⇒次の対策としては、右の奥歯を左同様、奥に下げ、順次、前の歯も全体的に奥に移動=受け口解消。

⑥ 歯の隙間を無くし、ガタガタを直す。

 

次回→ Coming Soon…

 

ブログランキングに参加しています。
記事内容に満足されたら、ポチっとお願いしますm(。_。)m


矯正歯科ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

Copyright 2017~. すたじゃ!(スタイリッシュ・ライフ・ジャーナル)